投資の基本!余剰金を増やす

働き方の変化

今までの日本は、大企業に就職すれば、出世をすれば・・・

全ては解決するというような風潮がありました。

 

しかし、今の日本は政府の推進する

「働き方改革」とは別で確実に「仕事のやり方」が

変わってきています。

 

大手の商社・メガバンクも副業を認める時代です。

 

何が変わってくるのかと言うと

エリートサラリーマンだから、お給料が良いから

副業をしないのか?

 

全くの逆です。

仕事が出来る人ほど、副業をどの様に時間をかけずに

行うことが出来るのか?を真剣に考え、

行動に移す時代がやってきたということです。

 

focus photography of person counting dollar banknotes

 

収入格差は確実に広がる

トマ・ピケティの法則「富の割合」にも出ていますが、

不景気になればなるほど、実は、収入格差が生じやすい状況になります

 

金融資産を持つ側とそうでない側に分かれるからです。

 

今こそ、まず、自分の収入を増やす努力を!

そして、余剰金を増やすことで、

それを消費するのではなく、浪費するのでもなく

「投資」することが非常に重要な時代へと

変わってきたということではないかと思います。

 

まずは労働収入で、余剰金を

増やしてみませんか?

 

今の現状をみて、やりたくないと

決めてしまうのではなく、未来を見て

今行動してみましょう

 

white and black typewriter on white table

  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事