投資をしないリスク

リスクの捉え方

「投資」と聞くだけで、

騙されそうとか、損をしそうとかネガティブなイメージを

そして、リスクが高いという思いを持つ方が非常に多い日本

 

しかし、誰しもが、

★老後はお金で苦労したくない

★余裕のある生活がしたい

★子どもたちに迷惑をかけたくない等

 

未来の不安とお金について

心配事は尽きないけれど、正面から向き合うことが

怖くて、なんとなく、この件について、

先延ばしにしている方が多いのではないでしょうか?

 

しかし、これこそが、

本当の「リスク」だと思います。

 

今、何もしないで、未来は変わるはずもなく、

しっかりと向き合って、

何かしらの資産構築への第一歩を踏み出すことこそが

リスクの回避に繋がるのだと思います。

 

grayscale photo of person holding glass

 

日本におけるリスク

日本は世界と比較して、本当に安全な国ですし、

経済も衰退気味ですが、一応、先進諸国に位置しています。

 

保険も、年金もこれからも全くゼロには

ならないと思われます。

 

しかしその中で、

以前トピックとして取り扱いましたが、

★老人の貧困

★子どもの貧困

が急増しています。

 

勿論、政府としての責任はあると思いますが、

自分自身がこの貧困という負のスパイラルに

入らない保証は実は誰にもありません。

 

金利が私達の親世代とは

比べ物にならないほど、下落し、

今や、マイナス金利状態が長年継続しています。

 

その中で、銀行に預けるだけでは、

当然資産は増えません。

 

これからインフレを迎えていくであろう日本で、

手数料等も上昇し、銀行に預けている事で、

預金が減る時代がやってきています。

 

今こそ、「資産形成」「投資」について

真剣に向き合うべき時なのではないでしょうか?

 

まずは、この金融について

考えないリスクの方が、実は、

投資を行うリスクに比べて遥かに大きいと思います。

 

man holding card with seeking human kindness text

 

 

  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事